それでも使いますか??白砂糖の恐さ

こんにちはニコニコ



30代からの女性のキレイを全力で応援
健康と美容のお悩みを解決できるお店



刈谷市泉田町の隠れ家サロン
Crescent Moonの
吉川朋子です


いつもご覧頂き、ありがとうございます

今日はお客様からお砂糖の種類についてご質問をお受けしましたのでこちらでもご紹介を
白砂糖。
食卓に置いてあるご家庭も多いのではないでしょうか。
{62EFB2DE-E9BF-467B-BD1C-4E7CA479DD39}
砂糖の原料は、サトウキビとビートです。
これらの原料には、ビタミンもミネラルも豊富なんです。
色も白ではありません。
ですが、白砂糖に変化してしまうと、そのビタミン・ミネラルの栄養素も取り除いてしまいます
そのタイミングで、薬剤を使用して製造します。
もう、完全なる『食品添加物』ですね
その白砂糖。
お料理だけでなく、色々な食品に潜在してます
{402CB6DB-D3FE-43BD-BD2C-EBA000866B2D}

たまには食べたいケーキやお菓子。

たまにはおいしいんです
ただ、毎日、頻繁に食べる方。気をつけて下さい。
体にどんな影響を及ぼすかというと…
摂りすぎると肥満や心臓病になりやすい。
→ビタミン・ミネラルがなくなり、脂肪が代謝されない。
{615B00F6-50EF-49EF-A06F-9AE936E196BA}
② イライラがおさまらない。
→砂糖を代謝するのに、ビタミン・ミネラルが使われます。そのビタミン・ミネラルの栄養素が体に吸収されない結果。
{6B4319CB-9A6A-4473-A451-C118B8F2CCAF}
③ ガンを誘発しやすい。
{F0017B20-2B21-4DBD-891F-1CAB8FB0840A}

④ 潜在性
→すぐに変化は起きなくても、積み重なってだんだんと体を蝕んでいきます。
{2AF436A5-4A30-424F-A618-6EF99D2A9E68}
⑤ 増量性
→角砂糖1つでは足りなくなる。1つでは満足できなくなり、どんどん量が増えていく。
{CDDB2060-3C57-4230-8125-8B66D0C539D5}
⑥ 血糖値が急激に上昇する。
→インスリンの大量分泌により、低血糖を起こす。それが続いてしまうと血糖値が上がりすぎてしまい、正常値まで戻す事が簡単には難しくなります。
{BD117517-42EE-4245-9F1E-B49C771BE5AE}
いかがですか
まだまだ沢山あります。
そう、恐いんです
どちらにしても。糖尿病、脳障害、精子欠乏症、卵巣発育不全などの生活習慣病を引き起こす引き金になります。


お料理にお使いになる場合は、
・黒糖
・黒砂糖
・きび砂糖
・てんさい糖
などがいいかと思います
基準としては、
出来るだけ天然素材に近いものを選ぶこと。です
天然・純100%のハチミツもオススメです
※煮物に入れると、少し味が変わるかも
是非、生活の一部に取り入れてみて下さいね
クレセントムーンでは、健康に関しての無料相談
受付させて頂いております

お問い合わせメールフォームからご質問く

ださいませこちらから
※フォームは24時間受付しております。
※ご予約もこちらからも受付させていただいております。


耳つぼダイエット初回カウンセリング、初回フェイシャルエステは、だいたい80分〜お時間を頂いております。

※ブライダルダイエット初回のみ、2時間ほどお時間頂きます。予め御了承ください。

※お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせくださいませ

{22336ED9-A9B6-4C28-A24A-24EC12CB42FB}

耳つぼダイエットの 
隠れ家サロン
 Crescent Moon 

刈谷市泉田町大西97 201号室

スマホ080-1624-1192(お問い合わせ・ご予約)

HPはこちら右矢印ここだよ♫

『Beauty Chaoo』からもお問い合わせ・ご予約可能で便利です右矢印こちらへニコニコ

Follow me!

2 thoughts on “それでも使いますか??白砂糖の恐さ

  1. SECRET: 0
    PASS:
    白砂糖使わない!
    教えていただきありがとうございます‼︎

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >オーナーセラピスト ひろみさん
    白砂糖恐いですよね‼︎
    使っちゃいけないものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です